合わない枕が首をいじめる?

0

    JUGEMテーマ:オーダーメイド枕

    首が痛いというのは本当に辛いものです。

     

    私も車で後ろから追突された時はムチウチになり、首が痛くて夜が

     

    特に苦痛でした。

     

    むちうちや頸椎症、頸椎ヘルニアだけでなく、首が辛いという人は

     

    多いはず。

     

    スマホやノートパソコンを長時間使っている人は間違いなく首をいじめています。

     

    勉強や仕事は前傾姿勢になることが多いため起きている時はどうしても首に負担が

     

    かかってしまいますが、睡眠中も首をいじめている人が多いのです。

     

    首を休ませるためには、頭をしっかりささえられる硬さ、寝返りがうちやすいシンプルな形状、

     

    寝返りがうちやすい高さが必要。

     

    首は短くとても繊細なので1〜2ミリの高さの違いがわかる人がほとんどです。

     

    しかし、市販の枕は高さを選べないのはおかしいと思いませんか?

     

    当店は適度な硬さで寝返りのうちやすいフラット(平ら)な形状、1ミリ単位で枕の高さを

     

    調整しています。

     

    高さが合わない枕は首の部分が高めになっているので、寝返りがうちにくく、頭がグラグラして

     

    首に負担をかけてしまいます。

     

    マットレスや布団も体をしっかりと支えられるものでないと頭や首に余計な負担がかかります。

     

    体の合わない枕を使わないとせっかくの睡眠時間が休息ではなく拷問になります。

     

    本当に体に合わせた枕が作りたいという人は一度ご相談ください。


    お盆も休まずオーダーメイド枕

    0

      JUGEMテーマ:オーダーメイド枕

       

      今年は今日からお盆休みという方も多いと思います。

       

      整体や雅はお盆も休まず営業しています。

       

      お盆後の連休も予定しておりません。

       

      帰省される方で枕を作りたいという方が毎年いらっしゃいますので

       

      この機会に一度お試しください。

       

      きちんと寝た状態でオーダーメイド枕を1ミリ単位で作るところは他に

       

      ないと思います。

       

      お盆から睡眠を改善してみませんか?

       

      いびきをかく人が増えていますが、いびきは枕の高さにかなり影響します

       

      いびきや無呼吸は当店の得意とするところなのでご相談ください。

       

      ソフト整体やドライヘッドスパ、タイ古式マッサージなどの施術メニューも

       

      受けられます。


      寝具に寝返りを奪われていませんか?

      0

        JUGEMテーマ:オーダーメイド枕

         

        近年の寝具は寝返りがうちにくく、寝返りの回数を減らすものが多いです。

         

        もちろん意図的ではないはずですが、結果的には寝返りを

         

        奪っているのです。

         

        やわらかい寝具、包まれるような寝具、フィット感の良い寝具などはとても

         

        気持ちいいので快眠できそうですがそうではありません。

         

        やわらかい寝具のほうが眠りに入りやすかったりしますが、長時間の睡眠には

         

        適していません。

         

        長時間の睡眠には寝返りが必要です。

         

        一晩で数十回寝返りをうつことで血液やリンパ液の流れを良くして

         

        疲労を回復しています。

         

        人間は動物ですのでじっとしているのが苦手。

         

        同じ姿勢を長時間維持するのが最も疲れます。

         

        睡眠中は意識的に動けませんので寝返りが必要になるのです。

         

        複雑な形の枕や高さの合わない枕は寝返りがうちにくいのでおすすめできません。

         

        一般的なオーダーメイド枕は部位によって高さが違うので寝返りがうちにくく、

         

        寝返りをうつときに頭がゆれるため大きく首に負担がかかります。

         

        当店のオーダーメイド枕はきちんと寝た状態で1ミリ単位で高さを調整しています。

         

        形は最も寝返りがうちやすいシンプルでフラットな構造。

         

        寝返りのうちやすさにとことんこだわったオリジナルマットレスもあります。

         

        興味のある方はご相談ください。

         


        枕がよだれで濡れるのは?

        0

          JUGEMテーマ:オーダーメイド枕

           

          朝起きた時に枕がよだれで濡れているということはありませんか?

           

          うつぶせ寝の方が特に多く、横向き寝の人も多いですね。

           

          仰向け寝でも頭が傾けばよだれがたれることがあります。

           

          よだれがたれるのは口が開いているから。

           

          口呼吸になってしまっているとよだれで枕が濡れてしまうのです。

           

          うつぶせや横向きでは口が開きやすいですし、仰向けで枕の高さが低すぎると

           

          あごが上がって口呼吸になりやすくなります。

           

          枕が高すぎても気道(空気の通り道)が狭くなり、より多くの酸素をとりこもうと

           

          口呼吸になりやすくなります。

           

          いびきをかいている人は要注意。

           

          普段から口呼吸の人は睡眠中も口呼吸になりやすいので気をつけてください。

           

          姿勢が悪いと舌の位置が下がり口呼吸になりやすいので

           

          舌は正しい位置につけるようにしてください。

           

          正しい舌の位置は上の歯の少し奥(歯に触れない位置)です。

           

          この位置にあると首の筋肉の支えにもなり、頭が正しい位置に近づきます。

           

          この機会に意識するようにしてください。

           

          枕の高さは自分ではわかりにくいですし、体のことをしっかりみてきた人でないと

           

          調整は難しいです。

           

          ちゃんと寝た状態で枕の高さを調整できる人にお願いしてください。

           

          当店は寝た状態で首の角度をみて高さを1ミリ単位で調整しています。

           

          口呼吸だからと軽視せず、枕を見直してみてください。


          女性はいびきに気づかない?

          0

            JUGEMテーマ:オーダーメイド枕

            「月曜から夜ふかし」で恋人に指摘しづらいことランキングが発表されていました。

            7位が「いびきがうるさい」でした。

            いびきは恋人にはなかなか指摘しづらいものです。

            指摘されるのは家族や友達からが多いです。

            当店でオーダーメイド枕を作る時にカウンセリングシートを記入してもらっているのですが

            いびきの項目を書く時にとなりにいるパートナーに言われて初めて気づく人が多いです。

            女性は自分でいびきをかかないと思っている人が多いのですが、実際にいびきをかいている

            人はとても多いです。

            顎が小さい、下顎が後退している、歯並びが悪いなどの理由だけでなく

            口呼吸になっていたり、慢性的な疲労、ストレスにもいびきの原因のひとつになります。

            枕の高さは高すぎても低すぎてもいびきをかきやすかったり、酸素をとりこみにくくしたり

            しますので疲労回復、こり、頭痛、日中の眠気などの原因になります。

            まくらで全てのいびきを解消されるわけではありませんが、原因のひとつは解消しますので

            いびきの軽減は期待できます。

            自分のいびきをチェックするならスマホのアプリとかでも可能です。

            実際にアプリで気づいて枕を作りにくる人も増えてきました。

            首の部分が高くなっている一般的なオーダーメイド枕は口呼吸になりやすく

            いびきの原因になる可能性があります。

            枕は寝て使うものなのでいびきが気になる人はきちんと寝た状態で枕の高さは計測する店にお願いして下さい。

            当店は寝た状態で1ミリ単位で枕の高さを調整し、呼吸がしやすくていびきをかきにくい高さに

            します。

            いびきが気になる方は一度ご相談ください。


            私がオーダーメイド枕を作らなかった理由

            0

              JUGEMテーマ:オーダーメイド枕

               

              以前オーダーメイド枕を作りに百貨店と寝具店に行ったことがあります。

               

              実際に話を聞いたり計測してもらいましたがどうしても納得ができず

               

              購入しませんでした。

               

              自然に立った状態をそのまま寝た状態が理想の睡眠姿勢というのはありえません。

               

              立っている時や座っている時は姿勢を維持しようと筋肉を使うので背骨の圧力を逃がすため

               

              S字のカーブを描きます。

               

              寝ると体がリラックスして背骨のカーブはゆるやかになります。

               

              立っている時の首のカーブが寝ている時に合うわけがないのです

               

              もともと首のカーブがあまりない日本人は特に仰向けで寝る時は首の骨がほぼまっすぐになります。

               

              首を下から持ち上げるような枕は良くありません。

               

              場所によって高さが違うのも問題です。

               

              真ん中が低く、両側と手前が高いようでは寝返りの時に頭がグラグラして首に負担が

               

              かかり、途中で目も覚めやすいです。

               

              このようなお店では好みの素材を選べたり、好みの高さにできたりはできます。

               

              しかし、それは「お客様のわがままをきいてくれる枕」であり「体に合った枕」ではありません。

               

              体に合わせたオーダーメイド枕は体のことをしっかりとみてきた人間しか作れません。

               

              私が求めていた枕は「体に合わせてくれる枕」です。

               

              探してもなかったので自分で作るようになっただけです。

               

              今では枕作りなら誰にも負けない自信があります。

               

              本当に体に合った枕で楽になりたいという方はご相談ください。

               

              きっと力になれると思います。


              整体や雅の枕と一般的なオーダーメイド枕は全くの別物!

              0

                JUGEMテーマ:オーダーメイド枕

                オーダーメイド枕=体に合った枕と思われている人がほとんどだと思います。

                 

                しかし、一般的なオーダーメイド枕は身体に合わせて作られていません。

                 

                立った状態(座った状態)と寝た状態では姿勢が違うので計測しても

                 

                意味はありません。

                 

                最終的にお客様の好みの高さにしているだけです。

                 

                好きな素材で好きな高さにしてもらうなら百貨店や寝具店のオーダーメイド枕は

                 

                良いと思います。

                 

                ただ朝起きて身体が楽になるわけではありません。

                 

                本当に楽になりたいのなら「身体に合わせたオーダーメイド枕」を作らなければ

                 

                いけません。

                 

                身体のことをしっかりみてきた経験や知識も必要ですので身体の専門家に作って

                 

                もらうほうが良いでしょう。

                 

                必ず寝た状態で高さを調整する人に作ってもらってください。

                 

                一般的に販売されているオーダーメイド枕は「お客様の好みに合わせる枕」です。

                 

                身体よりも寝るまでの枕のやわらかさや高さ、素材、通気性などを重視するなら

                 

                百貨店や寝具店で作ってもらってください。

                 

                好みを優先する方は当店ではオーダーメイド枕をお作りしません。

                 

                私がお作りするのは「体に合わせたオーダーメイド枕」です。

                 

                硬さの調整は可能ですがやや硬めをおすすめしています。お客様の好みの高さには合わせません。

                 

                睡眠や身体でお悩みの方はご相談ください。

                 

                きっと力になれると思います。


                貴店はオーダーメイド枕を体に合わせて作りますか?

                0

                   

                   

                  「貴店はオーダーメイド枕を体に合わせて作りますか?

                   

                  このようなお問い合わせがあったのですが、私が電話対応できなかったため

                   

                  答えを共有させてもらいます。

                   

                  テレビ番組(整形外科枕の山田朱織先生)を観て電話してきたようなのですが

                   

                  当店は体に合わせてオーダーメイド枕をお作りしています。

                   

                  枕外来の整形外科枕と整体や雅のオーダーメイド枕の基本的な構造は同じです。

                   

                  百貨店や寝具店のピローフィッターさんが作るオーダーメイド枕は立って(座って)

                   

                  計測しているので正確な高さがわからず、お客様の好みの高さに合わせます。

                   

                  体に合わせて作るならきちんと寝た状態で首の角度をみたり、寝返りのうちやすさを

                   

                  チェックする必要があります。

                   

                  整形外科枕と当店の枕は素材を重ねて作っていますし、形状はフラットなので同じです。

                   

                  当店は1ミリ単位、整形外科枕は5ミリ単位です。

                   

                  他にも細かな相違点はありますが、寝返りがうちやすい高さ、硬さにするという理論は

                   

                  共通です。

                   

                  整形外科枕に劣らないと自負していますし、多くのオーダーメイド枕を作ってきた

                   

                  経験もあるのでご安心ください。

                   

                  体に合わせた枕を作って楽になりたいという方はご相談ください。

                   

                  単に好みの硬さや高さを求めている方はご遠慮ください。


                  リウマチにオーダーメイド枕

                  0

                    JUGEMテーマ:オーダーメイド枕

                    リウマチの方は枕の高さを正確に合わせることをおすすめします。

                     

                    市販の枕はほとんどの女性にとって高すぎるのですが、リウマチの人は

                     

                    特に高い枕を使うと起床時の首のこわばりがひどくなります。

                     

                    低すぎても首に負担をかけて寝返りもうちにくくなるので体にあった枕に

                     

                    することが必要です。

                     

                    リウマチの方にもよく枕を作っているのですが、細身の女性が多く

                     

                    どちらかといえば低めの枕になります。

                     

                    寝返りをうつときに痛くなることも多いので、楽に寝返りをうてると

                     

                    目が覚めたりとかはかなり減ります。

                     

                    当店はきちんと寝た状態で1ミリ単位で枕の高さを調整しています。

                     

                    リウマチでお悩みの方はご相談ください。


                    横向き寝もいびきをかく人は多い?

                    0

                       

                      横向きで寝るといびきをかかないと言われていますが

                       

                      そうではありません。

                       

                      仰向けで寝ると舌根が落ちこんで気道をふさぐので、これが原因になっているなら

                       

                      効果はあります。(人間は仰向けで舌根は落ちますが原因はこれが全てではありません)

                       

                      横向きで寝ることでいびきを予防できるのは舌根の落ち込みだけです。

                       

                      あと枕の高さがあっていないのでいびきをかきやすくなるという原因も考えられます。

                       

                      枕は高すぎても低すぎてもいびきをかきます。

                       

                      枕の高さが数ミリ違うだけでもいびきの大きさは変わるのです。

                       

                      ほとんどの方は枕の高さが合っていませんのでこれも原因のひとつといっていいと思います。

                       

                      今まで仰向けで寝ていた人が横向きで寝始めても、しばらくすると仰向けになることが多いです。

                       

                      睡眠中は寝返りをするということを忘れないでください。

                       

                      仰向けでも横向きでもいびきがかきにくくなり、寝返りがうちやすい高さがあります。

                       

                      横向きで寝るのも枕の高さを正確に合わせるととても寝返りがうちやすくなります。

                       

                      ただし、体のことを真剣にみてきた人間でないとこの高さの調整はできません。

                       

                      立った状態や座った状態で計測しても正確な高さはわかりません。

                       

                      必ず寝た状態で調整してくれるところにお願いしてください。

                       

                      当店は寝た状態で体に合わせて1ミリ単位で高さを調整しています。

                       

                      正しい睡眠姿勢になるオリジナルマットレスもあるので興味ある方は

                       

                      お問い合わせください。


                      << | 2/151PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>

                      SUPER CEOに掲載されています!

                      次世代経営者のCEOスタイルマガジンSUPERCEOで当社特集掲載中

                      ランキングに参加しています。一日ワンクリックお願いします。

                      ワンクリックプリーズ!

                      人気ブログランキングへ

                      良かったら押してね!

                      とりあえず押してね!

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM