いびきをかきやすい睡眠姿勢とは?

0

    JUGEMテーマ:いびき

     

     

    いびきをかきやすい睡眠姿勢というものがあります。

     

    一般的に横向きやうつぶせでいびきをかきにくいと言われているのは睡眠時に舌が気道を

     

    塞ぎにくいからです。

     

    しかし、気道を狭くする原因はたくさんあるので、横向きやうつぶせでもいびきをかく人は多いです。

     

    同じ仰向けでも特にいびきをかきやすい姿勢は

     

    仰向けで両手を挙げる

     

    仰向けで両手を身体の前で組む

     

    です。

     

    枕の高さが合っていないのもいびきの大きな原因です。

     

    横向きやうつぶせでしか眠れないという方は体がゆがんでいたり、

     

    枕が合っていない場合が多いです。

     

    いびきを軽減させるためには空気の通り道である気道を広くして

     

    正しい睡眠姿勢にして寝返りをうちやすくすると良いです。

     

    疲労やストレスはいびきの大きな原因ですが、寝返りを楽にうてないと

     

    疲労をうまく回復できずいびきがひどくなります。

     

    当店は横になった姿勢で1ミリ単位で高さを調整し、寝返りをうちやすくします。

     

    興味のある方はお問い合わせください。

     

     

    整体や雅のオーダーメイド枕

    http://seitai-ya.com/makura

     

     


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    SUPER CEOに掲載されています!

    次世代経営者のCEOスタイルマガジンSUPERCEOで当社特集掲載中

    ランキングに参加しています。一日ワンクリックお願いします。

    ワンクリックプリーズ!

    人気ブログランキングへ

    良かったら押してね!

    とりあえず押してね!

    selected entries

    categories

    archives

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM