枕をもっと考えて選びませんか?

0

    あなたは枕や睡眠についてきちんと考えたことがありますか?

     

    現代人は頭を使っているようで実はあまり使っていません。

     

    情報があまりにも多すぎて、自分の頭であまり考えなくなっているようです。

     

    マスコミの流す情報はスポンサーにとって都合の良い情報であり、

     

    公正な情報ではありません。

     

    しかし、繰り返しその情報を目にするとそれが正しいと判断してしまうのです。

     

    受け手である私たちは盲信する前にしっかり考えることが大切です。

     

    自然な立ち姿勢が理想の睡眠姿勢である

     

    枕やマットレスのメーカーのホームページを見るとよくこのように書いてあります。

     

    あなたも何度も目にすることで正しいと思っているのではないでしょうか。

     

    しかしこの考えは完全に間違っています。

     

    重い頭を支えるために背骨はS字カーブ(生理的湾曲)を描いているだけで

     

    寝てしまえば頭を支える必要がなく、筋肉もゆるむので姿勢は当然変わります。

     

    そもそも寝て使う枕を立ったり、座った状態で計測するのはおかしいと思いませんか?

     

    枕は寝て調整しないと正確な高さに合わせられません。

     

    一般的なオーダーメイド枕は最終的に寝た状態の好みの高さに修正されます。

     

    これでは何のために計測したのかわかりません。

     

    体にあった枕より好みの硬さや高さを優先するなら百貨店や寝具店でオーダーメイド枕を

     

    作ると良いと思います。

     

    しかし、体にきちんと合ったオーダーメイド枕を作り、少しでも睡眠や体の不調を改善したいなら

     

    きちんと高さを調整できる人にお願いしてください。

     

    当店では寝た状態で1ミリ単位で高さを調整し、寝返りのうちやすいオーダーメイド枕を

     

    作っています。

     

    一般的なオーダーメイド枕の店と私のオーダーメイド枕は全くの別物です。

     

    いろいろ比較して、しっかりあなたの頭で考えて判断してください。

     

    何か疑問点があればご相談ください。

    JUGEMテーマ:オーダーメイド枕


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    SUPER CEOに掲載されています!

    次世代経営者のCEOスタイルマガジンSUPERCEOで当社特集掲載中

    ランキングに参加しています。一日ワンクリックお願いします。

    ワンクリックプリーズ!

    人気ブログランキングへ

    良かったら押してね!

    とりあえず押してね!

    selected entries

    categories

    archives

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM