枕がよだれで濡れるのは?

0

    JUGEMテーマ:オーダーメイド枕

     

    朝起きた時に枕がよだれで濡れているということはありませんか?

     

    うつぶせ寝の方が特に多く、横向き寝の人も多いですね。

     

    仰向け寝でも頭が傾けばよだれがたれることがあります。

     

    よだれがたれるのは口が開いているから。

     

    口呼吸になってしまっているとよだれで枕が濡れてしまうのです。

     

    うつぶせや横向きでは口が開きやすいですし、仰向けで枕の高さが低すぎると

     

    あごが上がって口呼吸になりやすくなります。

     

    枕が高すぎても気道(空気の通り道)が狭くなり、より多くの酸素をとりこもうと

     

    口呼吸になりやすくなります。

     

    いびきをかいている人は要注意。

     

    普段から口呼吸の人は睡眠中も口呼吸になりやすいので気をつけてください。

     

    姿勢が悪いと舌の位置が下がり口呼吸になりやすいので

     

    舌は正しい位置につけるようにしてください。

     

    正しい舌の位置は上の歯の少し奥(歯に触れない位置)です。

     

    この位置にあると首の筋肉の支えにもなり、頭が正しい位置に近づきます。

     

    この機会に意識するようにしてください。

     

    枕の高さは自分ではわかりにくいですし、体のことをしっかりみてきた人でないと

     

    調整は難しいです。

     

    ちゃんと寝た状態で枕の高さを調整できる人にお願いしてください。

     

    当店は寝た状態で首の角度をみて高さを1ミリ単位で調整しています。

     

    口呼吸だからと軽視せず、枕を見直してみてください。


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    SUPER CEOに掲載されています!

    次世代経営者のCEOスタイルマガジンSUPERCEOで当社特集掲載中

    ランキングに参加しています。一日ワンクリックお願いします。

    ワンクリックプリーズ!

    人気ブログランキングへ

    良かったら押してね!

    とりあえず押してね!

    selected entries

    categories

    archives

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM