寝汗がひどい人にオーダーメイド枕

0

    寝ているときに汗でビチョビチョになる

     

    寝汗がひどくて夜中に目が覚める

     

    このような悩みがある方も多いと思います。

     

    寝汗がひどい人は寝返りがうまくうてない可能性が高いです。

     

    寝具と身体が触れている部分に汗をかく場合は寝返りをうちやすい

     

    環境にすることをおすすめします。

     

    マットレスや布団はやわらかいと寝姿勢が悪くなり、寝返りもうちにくくなります。

     

    枕も柔らかかったり、高さが合っていないと寝返りがうちにくいです。

     

    あと首の筋肉が過度に緊張していると自律神経のバランスが悪くなり、

     

    体温調整がうまくできず寝汗がひどくなります。

     

    ストレスやアルコールの摂取でも寝汗をかきやすくなります。

     

    当店はオーダーメイド枕を作っているのですが、寝汗がひどいと言われる方は

     

    背中側の筋肉(特に首)が硬く、姿勢が悪く、身体の柔軟性も悪いです。

     

    寝汗の対策としては

     

    冷却効果のある素材の寝具を使う

     

    寝室の温度や湿度を調整する

     

    就寝前にストレッチをする

     

    適度な運動をする

     

    適度な硬さの寝具、最適な高さの枕を使う

     

    就寝前のお酒を減らす

     

    ストレスを減らす

     

    などがあります。

     

    当店のオーダーメイド枕は寝た状態で身体に合わせて1ミリ単位で高さを調整していきます。

     

    暑くても寝返りが楽にできれば寝汗を減らすことができます。

     

    寝汗が気になる方でオーダーメイド枕を試したい方はご相談ください。

     

    整体や雅のオーダーメイド枕

    http://seitai-ya.com/makura

     

    JUGEMテーマ:オーダーメイド枕

     


    オーダーメイド枕を作る前にしてほしいこと

    0

      肩がこる、よく眠れない、いびきをかくなどの理由でオーダーメイド枕を

       

      作りたい、寝具を見直したいという方は多いと思います。

       

      私はオーダーメイド枕やオリジナルの寝具も作っているのでそういう方は

       

      正直ありがたいのですが、ぜひその前に身体を動かしてもらいたいのです。

       

      現代人はあまりにも身体を動かさない人が多いです。

       

      人間は動物なので同じ姿勢を続けるのが最も負担になります。

       

      今よりも少しだけでも身体を動かすとそれだけで血流が良くなります。

       

      運動といってもジムにいったり、ジョギングしたりはなかなか続かないと思います

       

      簡単にできるストレッチや軽めのウォーキング、仕事中に少し身体を動かす

       

      ようなことから始めてください。

       

      特に寝つきが悪いというかたは身体を動かすと効果があります。

       

      適度な心地良い疲労感があると自然に眠りにつきやすくなります。

       

      筋肉を動かすとコリも解消しやすいですし、血流が良くなって身体の

       

      酸欠状態が好転するといびきもかきにくくなります。

       

      寝具を見直すのはそれからでも良いと思います。

       

      どうしても身体を動かす気力もないというかたはご相談ください。

       

      整体や雅のオーダーメイド枕

      http://seitai-ya.com/makura

       

      JUGEMテーマ:オーダーメイド枕

       


      枕で首を支えるな!

      0

        昨今の枕は真ん中が低く、手前と両側が高い枕が多いです。

         

        この形状の枕高低差ができて摩擦も大きくなるため寝返りがうちづらく、

         

        寝返りをうつときに目がさめやすくなります。

         

        また、寝返りの時に頭が不安定になり、首の負担になります。

         

        枕で首の部分を持ち上げるのは高さが合っていない証拠です。

         

        高さが合っていないのでごまかしているといえます。

         

        適正な高さであれば首を下から支える必要はありません。

         

        さらに首の部分を圧迫すると血流が悪くなるので注意が必要です。

         

        立っている時は重い頭を支えるために首のカーブができますが、睡眠時は

         

        筋肉がゆるみ、首のカーブはあまりできません。

         

        首が自然に伸びている状態が最も休まります。

         

        当店の枕はフラットな形状で高さを1ミリ単位で調整しています。

         

        プロの整体師が自信を持って調整しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

         

        整体や雅のオーダーメイド枕

        http://seitai-ya.com/makura

         

        JUGEMテーマ:オーダーメイド枕

         


        家に帰ると枕の硬さや高さが違うのはなぜ?

        0

          お店で枕を試して硬さや高さが気に入って買って帰ったけど

           

          家で使うと何か違う。

           

          このように感じたことはありませんか?

           

          その理由はお店と自宅では環境が全く違うからです。

           

          まず店舗で試した枕(マットレス)はお試しで使われている分やわらかいです。

           

          店舗のマットレスと家のマットレス(布団)は当然違います。

           

          例えば家のマットレスのほうがお店よりやわらかい場合、家に帰ると枕は高くて硬く感じます。

           

          逆に家の方が硬いと枕は低く感じます。

           

          枕は高すぎても低すぎても硬く感じます。

           

          あと家のほうがお店よりもリラックスするので筋肉がゆるんで高さの感じが変わります。

           

          お試しの枕と新品の枕では店のほうがやわらかく感じます。

           

          お店で試してちょうどいいと思っても家の寝具との相性も考えてください、

           

          できれば家で高さを微調整できるものが理想です。

           

          当店のオーダー枕は家に帰ってからも微調整できるように予備の素材をお渡ししています。

           

          家の寝具との相性についても詳しく説明しています。

           

          マットレスのメーカーやモデル、コイルの種類、国産か海外産かなどわかれば教えてください。

           

          その他、気になることは何でも質問してください。

           

          オーダーメイド枕のページ

          http://seitai-ya.com.makura

          JUGEMテーマ:オーダーメイド枕

           


          オーダーメイド枕の寿命はどのくらい?

          0

            枕の買い替えはいつが良いのかわかりにくいですよね。

             

            素材によって寿命は違うのですがほとんどが1年から3年くらいです。

             

            安価な枕だと数ヶ月もたたずにへたるものもあります。

             

            少しずつへたっていくので変化はわかりにくいですが、

             

            頭が沈んで低くなってきた

             

            汚れが目立ってきた

             

            持ってみると枕が重い

             

            寝返りがうちづらくなってきた

             

            このような変化があれば買い替えたほうが良いです。

             

             

            市販の枕はへたることも考えてなのかほぼ全て高めにつくられています。

             

            そのためへたってきたくらいのほうが良い高さになるという人も多いです。

             

            しかし、枕は常に身体にとって最適な高さにする必要があります。

             

             

            当店はお客様の身体に合わせて1ミリ単位で高さを調整しています。

             

            使っていくうちにへたりもでるので予備の素材で高さをあげることもできます。

             

            左右に寝返りをうつときに頭が重い、頭が遅れてついてくると買い替えどきだと思います。

             

            再購入で入れ替えることもできますのでお問い合わせください。

             

            当店のおすすめは2〜3年と言っていますが、それ以上使う方が多いです。

             

            食べ物で例えると2〜3年は賞味期限。

             

            数年は快適に使えますので、数年以降はたまに寝返りをうってチェックしてください。

             

            国産の良質なウレタンを使っているので比較的耐久性は高いのでご安心ください。

             

            オーダーメイド枕のページ

            http://seitai-ya.com.makura

            JUGEMテーマ:オーダーメイド枕

             


            枕の高さは何センチくらいが良い?

            0

              枕の高さ何cmくらいがいいのですか?

               

              このような質問が多いのでお応えしたいと思います。

               

              枕の高さは首の角度によって決まりますが、枕がどのくらい沈むかによって

               

              枕の厚みは変わります。

               

              ポリエステルわた、羽毛、低反発ウレタンなどの沈みやすい素材は

               

              ある程度の厚さは必要です。

               

              硬めの素材なら沈みにくいので枕は薄くなります。

               

              頭をのせて沈んだ状態の高さですので枕の高さが何cmということはできません。

               

              枕はcmではなく、mmで調整する必要があります。

               

              cm単位ではあまりにも雑すぎます。

               

              ほとんどの方が1ミリ2ミリの違いがわかるくらい首は繊細なのです。

               

              市販の枕はほとんどが高すぎます。

               

              低めの枕は逆に低くてやわらかい場合が多いです。

               

              既成の枕でちょうど良い高さのものはほとんどありません。

               

              本当に身体にあった高さの枕が必要ならご相談ください。

               

              http://seitai-ya.com/makura

              JUGEMテーマ:オーダーメイド枕

               


              新生活にオーダーメイド枕

              0

                4月から環境が変わり、新生活が始まるこの時期は寝具が代わる人が多いと思います。

                 

                新しいマットレスにすると今まで使っていた枕が合わなく感じたりすることがあります。

                 

                マットレスとの相性で枕の高さや硬さも変わります。

                 

                今までのマットレスよりもやわらかいマットレスに代わると枕が今までより高く感じたり

                 

                硬く感じたりします。

                 

                枕とマットレスはお互いに影響しあうので一方が変わると感じが変わります。

                 

                当店はお客様の身体に合わせてオーダーメイド枕を作っているのですが、この時期に

                 

                マットレスを代えてから枕が気になりだした、枕も新しくしたいという人が増えます。

                 

                環境が変わるとストレスがたまるので寝つきが悪くなったり、いびきをかきやすくなります。

                 

                新生活を機会にオーダーメイド枕を作ってみてはいかがでしょうか?

                 

                当店は寝た状態で首の角度や寝返りを確認して高さを調整しています。

                 

                寝具との相性がありますので家での高さ調整のアドバイスもしています。

                 

                もっと睡眠を良くしたい、新しいマットレスに変えたので枕もかえたいという方はご相談ください。

                 

                http://seitai-ya.com/makura

                JUGEMテーマ:オーダーメイド枕


                小さい枕は寝返りができない

                0

                  枕の大きさはとても大切です。

                   

                  小さな枕や子供用の枕を使い続けている人がいますが

                   

                  小さい枕を使うとあまり寝返りをうたなくなります。

                   

                  ここでいう「小さい」は幅が狭いということです。

                   

                  小さい枕を使っている人は寝返りをうつときに腰をうんしょと

                   

                  持ち上げる癖があります。

                   

                  睡眠中は力があまり入らないのでこのような寝返りをうつと目が覚めやすく

                   

                  なります。

                   

                  目が覚めてないという方も覚えていないだけで脳は覚醒状態になっています。

                   

                  腰を持ち上げずに左右に寝返りをうって少し余裕があるくらいの幅が

                   

                  ある枕がおすすめです。

                   

                  60cmくらいあると良いと思います。

                   

                  当店のレギュラーサイズは51cmですが、少し幅が狭いです。

                   

                  枕の端のほうは素材が沈みやすいので枕の高さが低くなります。

                   

                  当店のオーダーメイド枕であれば61cmのワイドサイズがおすすめです。

                   

                  9割以上の方がワイドサイズを選ばれています。

                   

                  ちなみに市販の子供用の枕は小さいですが子供の方が寝返りをよくうつので

                   

                  幅の広い枕を使ってあげてください。

                   

                  マットレスや布団も同様に大きめがおすすめです。

                   

                  幅が広いと人間は自然に寝返りが増えます。

                   

                  枕もマットレスも幅は広めが良いですよ。

                   

                  http://seitai-ya.com/makura

                  JUGEMテーマ:オーダーメイド枕

                   


                  小さい枕は寝返りができない

                  0

                    枕の大きさはとても大切です。

                     

                    小さな枕や子供用の枕を使い続けている人がいますが

                     

                    小さい枕を使うとあまり寝返りをうたなくなります。

                     

                    ここでいう「小さい」は幅が狭いということです。

                     

                    小さい枕を使っている人は寝返りをうつときに腰をうんしょと

                     

                    持ち上げる癖があります。

                     

                    睡眠中は力があまり入らないのでこのような寝返りをうつと目が覚めやすく

                     

                    なります。

                     

                    目が覚めてないという方も覚えていないだけで脳は覚醒状態になっています。

                     

                    腰を持ち上げずに左右に寝返りをうって少し余裕があるくらいの幅が

                     

                    ある枕がおすすめです。

                     

                    60cmくらいあると良いと思います。

                     

                    当店のレギュラーサイズは51cmですが、少し幅が狭いです。

                     

                    枕の端のほうは素材が沈みやすいので枕の高さが低くなります。

                     

                    当店のオーダーメイド枕であれば61cmのワイドサイズがおすすめです。

                     

                    9割以上の方がワイドサイズを選ばれています。

                     

                    ちなみに市販の子供用の枕は小さいですが子供の方が寝返りをよくうつので

                     

                    幅の広い枕を使ってあげてください。

                     

                    マットレスや布団も同様に大きめがおすすめです。

                     

                    幅が広いと人間は自然に寝返りが増えます。

                     

                    枕もマットレスも幅は広めが良いですよ。

                     

                    http://seitai-ya.com/makura

                    JUGEMテーマ:オーダーメイド枕

                     


                    45分であなたの身体に合ったオーダー枕をお作りします

                    0

                       

                      オーダーメイド枕を作るのにどのくらいかかるのですか?

                       

                      ご予約時によく聞かれるのですが、約30〜60分程度です。

                       

                      ほとんどの方が45分以内でお作りしています。

                       

                      カウンセリングから枕をお渡しするまでの時間です。

                       

                      余裕を持って1時間くらいをみておいてください。

                       

                      私にいっぱい質問したいことがあるという方は1時間は必要です。

                       

                      すぐコレくらいでええよといういらち(せっかち)な人もいますが、

                       

                      リラックスして筋肉がゆるむと首の角度が変わります。

                       

                      できれば45分くらいはかけて調整したいのでご協力ください。

                       

                      あなたの身体に合ったオーダーメイド枕を自信を持ってお渡しできるよう

                       

                      調整しますのでご安心ください。

                       

                      高さがわかればあとは入れるだけなので当日すぐにお持ち帰りいただけます。

                       

                      興味のある方はお問い合わせください。

                       

                      ホームページはこちら

                      http://seitai-ya.com/makura/

                       

                      JUGEMテーマ:オーダーメイド枕


                      | 1/15PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>

                      SUPER CEOに掲載されています!

                      次世代経営者のCEOスタイルマガジンSUPERCEOで当社特集掲載中

                      ランキングに参加しています。一日ワンクリックお願いします。

                      ワンクリックプリーズ!

                      人気ブログランキングへ

                      良かったら押してね!

                      とりあえず押してね!

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM